WordPress/ページごとに違うサイドバー

WordPressでページごとに違うサイドバーを
読み込めるようにカスタマイズしたい!

WordPressのサイドバーはテーマによって使える数がまちまちです。

おそらく、たいていは1個から3個くらい??だと思います。

自分は、ページごとにサイドバーを変えたかったので、デフォルトの数ではサイドバーが足りませんでした。
で、いろいろなサイト様の情報を見させていただいて、なんとかサイドバーを増やす事ができました。

増やし方をメモしておきます。

(※自分はcssとかphpに全然詳しくありません。間違った表現をしてることもあるかと思います。)

まず、WPのダッシュボードの外観/ウィジェットで選べるサイドバーを増やす方法。

自分は7個に増やしました。



外観/編集で「function.php」の register_sidebars()の()内を書き換えて   register_sidebars(7, array( にします。
すると上の画面のようにえらべるサイドバー増えます。

でもこれではただ選べる欄がふえただけ。

次に実際にsidebar.phpを複製して行きます。

テーマのフォルダの中にあるsidebar.phpを複製して、それぞれに名前をつけます。(sidebar-2.phpとかsidebar- 3.phpとか)

すると、外観/編集のとこに表示されるサイドバーphpが増えます。

ここでは7個複製。それぞれに番号で名前をつける。

そして、それぞれのsidebar.phpのif ( !function_exists(’dynamic_sidebar’) || !dynamic_sidebar() ) :の最後の()にif ( !function_exists(’dynamic_sidebar’) || !dynamic_sidebar(2) ) :数字を入力。

「自分はサイドバー2ですよー」って自覚させている感じ?

これで、外観/ウィジェットで選んだサイドバーがちゃんと関連付けられるようになります。

あとはarchive.phpやsingle.phpなど、それぞれ表示させたいとこの最後の方の<?php get_sidebar(); ?>の()内にそれぞれのサイドバーの数字を入力すればOKです。

これが正しいのかどうかはわかりませんが、自分はこの方法で各ページごとに違うサイドバーを表示する事ができました。

プログラミング言語がほとんどわからなくても、できてしまうほどネット上にはたくさんの有力な情報がありました。

便利な世の中です☆


トラックバックURL