古い写真のように加工する方法

Photoshopを使って写真を古い感じに加工したい!

ps_05_007

Photoshopを使って写真を古い写真のように加工する方法を紹介します。

上写真の右が加工前で左が加工後。

まず何か適当に写真を用意します。この写真はstock.xchngと いうフリー素材を扱っているサイトから拝借。

<STEP 1> 

Photoshopのメニューからレイヤー/新規調整レイヤー/色相・彩度…を選択します。
そして色相を少し左に振って赤みがかった感じに。
<STEP 2> 

新規レイヤーを作成し、選択範囲ツール(円)でレイヤーいっぱいを囲む。

<STEP 3> 

メニューから選択範囲/境界をぼかす…を選び、大きめにぼかしをかけ、選択範囲を反転して黒で塗りつぶす。
<STEP 4> 

選択範囲はそのままクリアせずに、新規レイヤーを作成し、選択範囲は反転して白く塗りつぶす。
<STEP 5> 

レイヤー1とレイヤー2のレイヤーモードをオーバーレイにして、透明度を調節して好みのコントラストに調節。
<STEP 6> 

メニューからレイヤー/新規調整レイヤー/グラデーションマップ…で画像のようなグラデーションを適用。
<STEP 7>
このグラデーションマップのレイヤーモードをスクリーンに。
<STEP 8> 

さらに新規調整レイヤー/グラデーションマップで画像にようにグラデーションを適用。
<STEP 9> 

これも同じようにレイヤーモードをスクリーンにします。ここで塗りを50%くらいにしておきます。ここはお好みで☆
<STEP 10> 

ここで調整レイヤーの色相・彩度のレイヤー順番をグラデーションマップの下に持ってきます。これは最初の時点でそうしていてもOK。
<STEP 11> 

次に調整レイヤーでトーンカーブを適用させ調整。
<STEP 12> 

次は元画像に少しぼかしをかける。
写真のレイヤーを選択して、選択範囲ツール(円)で画像いっぱいに選択し、境界をすこしぼかす。
<STEP 13> 

選択範囲を反転してフィルターのぼかし(ガウス)をすこしだけかける。
<STEP 14> 

今度はそのレイヤーを複製し、上にある方の写真レイヤーにフィルターの「ノイズを加える」で少しだけノイズを加える。
<STEP 15>
そのレイヤーにまた少しだけぼかし(ガウス)をかけます。そのあと不透明度を30%〜50%くらいに。
<STEP 16> 

お好みで調整レイヤーのレンズフィルタを適用。
<STEP 17> 

あとは全体を見て各レイヤーを再調整して色を整える。
コレで完成!!


トラックバックURL